退職代行事例

『週明け月曜日に退職したいですが可能でしょうか?』30代女性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:8ヶ月
  • 業種:建築
  • 年齢性別:30代女性

退職理由と結果

退職理由:腱鞘炎になり治療に専念したい、精神的苦痛

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職

今回の退職代行ケースの詳細

「週明け月曜日に退職したいですが可能でしょうか?」

LINEでの問い合わせ、内容は下記の通りです。

データ入力量が多く、腱鞘炎を発症し、痛み止めの注射も効かなくなり少しの量を打つだけでも痛みが出てきて精神的にきてしまい、パコソンを触るのも嫌になってしまいました。週明け月曜日に退職したいですが可能でしょうか?
お問い合わせありがとうございます。週明け月曜日の退職は可能です。ご安心ください。補足として、退職日はお勤め先が承認すれば即日で、そうでない場合は14日後となります。14日後の場合はその間は欠勤される方がほとんどです。いずれにしても月曜日から出勤していただく必要はございません。
安心しました。宜しくお願いします。
恐れ入ります勤続8ヶ月ですが、有給はありますでしょうか?
有給は全て使い切っているため、ありません。
かしこまりました。

その他依頼者からのヒアリング事項は下記の通りです。

  • 源泉徴収票を含めた退職関係の書類を手続き完了次第、早めに郵送していただきたい。
  • 保険証は郵送にて返却します。
  • 退職スターターキットを希望します。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 源泉徴収票等、自宅に郵送希望とお伝えいたします。
  • 貸与品は郵送にて返却とお伝えいたします。
  • 会社指定の退職届の有無を確認いたします。指定がない場合は、弊社より退職スターターキットを指定の住所に郵送させていただきます。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

退職届に指定がない場合は退職スターターキットを無料提供

退職代行当日、部長のKさんに退職意思と即日退職を伝え了承を得ました。また本日以降の出社ができないこともお伝えいたしました。

Kさんからの伝言は、下記の通りです。

  • 一般的な退職届でかまいませんので郵送してください。保険証も同封してください。
  • 源泉徴収票等、必要書類はメモ書きを入れて下さい。

依頼者に退職スターターキットを郵送。要望書を同封したことを説明し、退職後の必要書類にチェックしていただくようお伝えいたしました。

退職代行後の所感

業務内容が厳しく作業に支障をきたすような負担が続き、精神的に参ってしまったことから即日退職を決断された依頼者。

治療に専念し、回復後は新たな職場での活躍を期待します。また、会社側も同様の退職者を出さないよう未然に防ぐ対策が必要ですね。

今回は勤続8ヶ月でしたが、有給は全て消化していたため、トラブルもなくスムーズに退職は完了となりました。

依頼者に退職スターターキットを郵送し、要望書の説明をおこない、依頼者の要望も叶えることができました。

業務内容が厳しく、体調に影響している方、通院が必要なくらい支障をきたしている方、

業務で精神的に追い込まれている方は、まずはJ-NEXTにご相談ください。

24時間365日相談を受け付けています。

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ