退職代行事例

『明日からの勤務がもう精神的に辛く難しいため、明日会社に連絡してほしいです』20代女性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:2ヶ月
  • 業種:サービス
  • 年齢性別:20代女性

退職理由と結果

退職理由:精神的苦痛

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職、転職サポート

今回の退職代行ケースの詳細

「会社の方と話さずに即日退職希望です」

LINEでの問い合わせ、内容は下記の通りです。

人間関係がうまくいかず精神的に追い込まれてしまい、体調にも影響が出てしまうようになりました。会社の方と話さずに即日退職希望です。明日からの勤務がもう精神的に辛く難しいため、明日会社に連絡してほしいです。
お辛い思いをされているのですね。即日退職についてかしこまりました。退職日はお勤め先が承認すれば即日でそうでない場合は14日後となります。その間はほとんどの方が欠勤をしています。いずれにせよ明日から出勤しなくとも問題はありません。
ありがとうございます。明日お店の営業開始時刻、私の出社時刻共に10時からとなっておりますので、それに合わせましてご連絡していただければと思います。よろしくお願いいたします。
かしこまりました。お任せください。

その他依頼者からのヒアリング事項は下記の通りです。

  • 続けていくことが精神的に難しく、突然の退職をお許しください。忙しい時期にこのようなかたちで退職となり申し訳ないことを伝えてください。
  • 保険証、制服は郵送にて返却します。
  • 無料特典の退職スターターキット、転職サポートを希望します。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 退職理由についてお伝えいたします。
  • 貸与品は郵送にて返却とお伝えいたします。
  • 会社指定の退職届の有無を確認いたします。指定がない場合は、弊社より退職スターターキットをご自宅に郵送させていただきます。
  • 弊社提携の転職エージェントをご紹介いたします。LINE登録していただき、転職先のご紹介をおこないます。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

退職日はお勤め先が承認すれば即日になる

退職代行当日、店長のKさんに本日付での退職希望と欠勤についてお伝えいたしました。退職日については、本部と相談のため、即日にならない可能性もありますが、いずれにせよ明日から出勤はできないことをお伝えいたしました。

Kさんからの伝言は、下記の通りです。

  • 会社指定の退職届がありますので自宅に郵送します。
  • 貸与品は店舗宛に郵送してください。
  • 退職日については一度、本社に確認します。本人の希望は考慮します。

依頼者に詳細をLINEで報告し、明日以降連絡があることを伝えました。

翌日、店長よりJ-NEXT宛に連絡があり、即日退職について了承していただきました。

退職代行後の所感

人間関係がうまくいかず精神的に追い込まれてしまい、体調にも影響が出てしまった今回の依頼者。要望としては会社の方と話さずに即日退職希望となりました。

翌日の出勤時刻に合わせ、退職意思と欠勤連絡を同時に入れ、店長に退職理由も含めお伝えしご理解をいただきました。J-NEXTは欠勤の連絡を入れることは可能です。

退職日については、一度本部に確認を取りましたが、会社としても退職日を決めることはできないため、本人の意思を尊重していただき、即日での退職が成立しました。

明日会社に行きたくない、直ぐにでも辞めたい、同じようなお悩みを抱えている方はお気軽にJ-NEXTにご相談ください。

24時間365日、年中無休にて無料相談を受け付けています。

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ