退職代行事例

『退職できなかった場合は、返金してもらえますか?』30代男性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:3ヶ月
  • 業種:医療福祉
  • 年齢性別:30代男性

退職理由と結果

退職理由:体力的に厳しい、労働条件が合わない

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:価格、返金保証

今回の退職代行ケースの詳細

『退職できなかった場合は、返金してもらえますか?』

LINEでの問い合わせ。内容は下記の通りです。

3ヶ月勤務しましたが、体力的にきつく今後続けていく自信がありません。給与も安くモチベーションがあがりません。
非常に大変な状況なのですね。退職代行に伴うヒアリング事項を添付いたします。ご確認の上、返信をお願いいたします。
承知しました。今月末までは勤務しようと思っています。シフトが2週間ごとに通知され、急に辞めることは難しいと思うので…
かしこまりました。退職の意思と退職希望日をお伝えいたします。ご安心ください。
退職できなかった場合は、返金してもらえますか?
退職出来なかった場合は、全額返金となりますのでご安心ください。
ありがとうございます。退職代行の利用や直接言えなかった理由として、入社数ヶ月で言えるような雰囲気ではなかったとお伝えください。
かしこまりました。

その他ヒアリング事項は下記の通りです。

  • 施設長のHさんに退職意思を伝えてください。不在の際は、他の方に伝言はしないでください。
  • 退職までの数週間は業務を軽減してほしい。体力的に厳しいと伝えてください。
  • 保険証、制服、ロッカーの鍵は郵送にて返却希望です。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 退職意思は施設長にお伝えいたします。
  • 要望として業務軽減についてお伝えいたします。交渉や調整はできませんのでご了承ください。
  • 貸与品は郵送にて返却希望とお伝えいたします。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

退職届や貸与品は郵送にて返却で問題ありません

お勤め先に連絡し施設長のHさんに退職意思と退職希望日を伝え、了承をえました。

依頼者への伝言は下記の通りです。

  • 退職日までの2週間は、業務軽減します。
  • 貸与品は郵送してください。直接返却できるものは、ご自身で返却してもらえると助かります。対応は任せます。
  • 会社指定の退職届をロッカーに入れておきますので、退職日まで記入してください。手渡しでも郵送でもかまいませんが直筆でお願いします。

依頼者に詳細を報告し、退職日までの2週間は特にトラブルなく勤務することができました。

退職代行後の所感

人員不足、シフトの都合などを考慮し、依頼者は退職日までの2週間を勤務することとなりました。退職を言いだせなかったことや、職場の雰囲気を施設長に伝え、ご理解していただくことができました。

職種に関係なく、人員不足により辞められない、辞めさせてもらえない方の相談をたくさん受けています。人員不足は会社都合であり、依頼者の責任ではありません。

同じような不安を抱えている方は、J-NEXTにご相談ください。

また退職出来なかった場合は、全額返金いたします。今までたくさんの退職代行をしていますが、退職出来なかった事例はありませんので、安心してJ-NEXTにご相談ください。

24時間365日、相談を受け付けています!

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ