退職代行事例

『試用期間でまだ1ヶ月働いていませんが、本日の即日退社はできますか?』20代男性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:20日(試用期間)
  • 業種:医療福祉
  • 年齢性別:20代男性

退職理由と結果

退職理由:社風が合わない

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職

今回の退職代行ケースの詳細

『本日の即日退社はできますか?』

LINEでの問い合わせ、内容は下記の通りです。

試用期間でまだ1ヶ月働いていませんが、本日の即日退社はできますか?
お問い合わせありがとうございます。本日の即日退職は可能となります。ご安心ください。退職日はお勤め先が承認すれば即日で、そうでない場合は14日後となります。14日後の場合はその間欠勤される方がほとんどです。いずれにしても明日から出勤していただく必要はございません。。
今日出勤なので、10時までに連絡をお願いできます?
かしこまりました。退職代行に伴うヒアリングがいくつかありますのでご検討いただき、返信をお願いいたします。
わかりました。宜しくお願い致します。

ヒアリング事項は下記の通りです。

  • 会社からの連絡にはでたくない。特に伝えてほしいことはない。
  • 保険証、制服は郵送にて返却します。
  • 私物は処分してください。
  • 退職スターターキットを希望します。

退職代行J-NEXT・運営スタッフより有給について

  • お勤め先には連絡をしないでほしいことをお伝えいたしますが、強制力がないため、100%連絡がいかないようにすることは難しいです。何かある場合は、弊社に連絡するようお伝えはします。
  • 貸与品は郵送にて返却希望とお伝えいたします。
  • 私物は処分していただくようお伝えいたします。
  • 会社指定の退職届の有無を確認いたします。指定がない場合は、ご自宅に退職スターターキットを郵送させていただきます。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

試用期間中でも退職は可能、お勤め先が承認すれば即日退職

退職代行当日、K所長に退職意思を伝え、即日退職について了承をえました。本日以降の出社ができないこともお伝えし了承をえました。

K所長からの返答は下記の通りです。

  • 退職日は本日付けで問題ありません。
  • 何か連絡がある場合は、御社(J-NEXT)に連絡します。
  • 貸与品は郵送してください。私物は処分しておきます。
  • 会社指定の退職届がありますので、本部より郵送していただきます。

退職代行後の所感

今回の依頼者は、試用期間中での退職となりました。期間の定めのない労働契約の場合、原則として労働者はいつでも退職の意思表示ができます。

民法で定められていますので、質問を受けることがありますが問題はありません。退職の意思が雇用者(上司や人事担当者が多い)に到達してから14日が経過すると労働契約は終了となります。

依頼者には必ず「退職届」を郵送していただいています。

試用期間中であっても正社員の場合は、即日退職は可能です。悩んでいる方は、今すぐJ-NEXにご相談ください!

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ