退職代行事例

『明日出勤なので即日退職を希望します』30代男性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:1週間
  • 業種:IT
  • 年齢性別:30代男性

退職理由と結果

退職理由:仕事が合わない

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:迅速な対応、即日対応

今回の退職代行ケースの詳細

『明日出勤なので即日退職を希望します』

LINEでの問い合わせ。内容は下記の通りです。

再度利用を考えており、ご連絡しました。よろしくお願いします。
ご連絡ありがとうございます。お力になれれば幸いです。
1週間前から正社員として働き始めたのですが、この先、業務に習熟できるとは思えず、現職の退職を考えています。明日出勤なので即日退職を希望します。
大変な状況なのですね。退職に伴うヒアリングをおこないます。よろしくお願いいたします。
本日は体調不良の理由で、会社を休んでいます。発熱症状がある為、病院へ行き、検査を受ける旨、G所長に今朝、電話連絡しています。後ほど、検査結果をお伝えしますので、会社への連絡時に伝えて下さい。
かしこまりました。
前回もお伝えしましたが、今回の退職の意思表示連絡以降、私の携帯電話や自宅、身元保証人、親族等へのあらゆる直接のご連絡やご訪問等はお控え頂き、一切の連絡等は退職代行会社(御社)様を通じて行って頂くよう、会社に伝えて下さい。
かしこまりました。100%連絡がいかないようにすることは難しいですが、要望としてお伝えしご判断いただきます。
よろしくお願いします。

その他ヒアリング事項は下記の通りです。

  • 社会保険加入の手続きを停止していただきたいです。
  • 入館カード、セコムカードは郵送します。
  • 退職スターターキットを希望します。
  • 離職票や源泉徴収票等の発行及び自宅宛住所への送付をお願いします。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 社会保険について確認しますが、加入していた場合は、直ぐに停止ができるものではない為、最悪1ヶ月は停止にお時間がかかる場合がございます。
  • 貸与品は郵送にて返却とお伝えいたします。
  • 会社指定の退職届の有無を確認いたします。指定がない場合は、退職スターターキットを提供させていただきます。
  • 勤続1週間ですと雇用保険への加入はできない可能性がありますが要望としてお伝えいたします。離職票が発行されない場合は、ご了承ください。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

離職票は、勤続11日以上でないと発行されない

退職代行当日、G所長に退職意思と即日退職希望を伝え了承をえました。

Gさんより伝言は下記の通りです。

  • 退職届は会社指定の書式がある為、ご自宅に郵送します。
  • 貸与品は本部に郵送してください。
  • 離職票は、勤続11日以上でないと発行されないので伝えてください。
  • 源泉徴収票は、来月の給与支給後に、郵送します。
  • 社会保険の停止はおこないますが、既に加入している為、保険料は給与より天引きします。

退職代行後の所感

勤続1週間での退職代行事例です。

入社後すぐの退職となった為、社会保険の停止が間に合わない点と離職票の発行が勤続11日以上からとなる為、依頼者の要望は2点叶わなかったことになりました。

退職については問題なくスムーズに完了した為、依頼者も安心していただけました。

今回の退職理由として業務不適格、仕事が合わないと感じ早期退職を決断され再利用となりました。ヒアリングからお支払い説明までスムーズにおこない、迅速に対応することができた事例となります。

勤続期間が短く会社に退職を言いずらい、辞めにくいという方は、退職代行J-NEXTにお気軽にご相談ください。退職までサポートさせていただきます!

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ