退職代行事例

【以前退職代行を利用してお世話になったのですが、またお願いできますでしょうか?】30代男性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:派遣社員
  • 勤続:1ヶ月
  • 業種:介護
  • 年齢性別:30代男性

退職理由と結果

退職理由:精神的苦痛、引越

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職、退職スターターキット

今回の退職代行ケースの詳細

退職代行J-NEXTを再利用される方もいます

LINEでの問い合わせ。内容は下記の通りです。

以前退職代行を利用してお世話になったのですが、またお願いできますでしょうか?前回同様に派遣となります。
かしこまりました。以前もお伝えした通り派遣社員の場合は、やむを得ない事情が必要となります。
人間関係がうまくいかず、精神的に辛い状況です。実家に引越もおこなうため、即日での退職を希望します。
かしこまりました。
明日は出勤せずに欠勤する旨も伝えてほしいです。最終出勤は、一昨日です。
かしこまりました。

その他ヒアリング事項は下記の通りです。

  • 派遣元の担当Gさんに退職意思を伝えてください。
  • 保険証、制服は郵送にて返却希望です。
  • 退職スターターキットを希望します。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 派遣元に連絡し退職意思をお伝えいたします。必要であれば派遣先に欠勤の連絡をおこないます。
  • 貸与品は郵送にて返却希望とお伝えいたします。
  • 退職届については会社指定の書式有無を確認いたします。指定がある場合はご自宅に郵送依頼をいたします。指定がない場合は、退職スターターキットをご自宅に
  • 郵送させていただきます。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

派遣社員の退職には、やむを得ない事情が必要となります

退職代行当日、派遣元Gさんに連絡し退職意思精神的に辛く今後働くことが難しいこと、引越の件を伝え了承をえました。本日以降の出勤ができないこともお伝えいたしました。

Gさんより伝言は下記の通りです。

  • 貸与品は本部に郵送してください。
  • 指定された退職届はありませんので、ご自身で退職届を準備して本部に郵送をしてください。

退職代行後の所感

J-NEXTへのお問い合わせが2回目となる方の退職代行となりました。

退職に伴う流れ、ヒアリングについては問題なくスムーズにおこなうことができたため、派遣社員となりましたがトラブルなく即日退職について了承していただきました。

派遣社員の場合は、やむを得ない事情が必要になりますが、精神的なことや引越という事情をお伺いし問題なく退職代行をおこないこともできました。

派遣社員の方より契約期間についてのお問い合わせを受けることが多々あります。正社員と異なり直ぐに退職ができないという認識の方が多くいらっしゃいますが、やむを得ない事情があれば即日退職も可能です。

悩んでいる方は、お気軽に退職代行J-NEXTにご相談ください!

24時間365日、無料にて相談を受け付けております!

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ