退職代行事例

『明日から出勤したくないです』20代女性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:2ヶ月
  • 業種:IT
  • 年齢性別:20代女性

退職理由と結果

退職理由:人間関係

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職

今回の退職代行ケースの詳細

「会社の方と合うことや話すことをしないで退職希望です」

LINEでの問い合わせ、内容は下記の通りです。

会社の方と合うことや話すことをしないで退職希望です。人間関係がうまくいかず、明日から出勤したくないです。
かしこまりました。弊社より退職意思をお伝えする際に今後連絡をすることは難しいことをお伝えいたします。強制力がないため、100%連絡がいかないようにすることは難しいですが、要望はお伝えいたします。
即日での退職をお伝えし明日から出勤できないこともお伝えいたします。連絡がきてもでなくとも問題はありません。何か伝言がある場合は、弊社に連絡をしていただくようお伝えいたします。
わかりました。宜しくお願い致します。

 

その他依頼者からのヒアリング事項は下記の通りです。

  • 貸与品は、保険証、パソコン、入場カード、セキュリティーカードが手元にありますので郵送希望です。
  • 私物がロッカーの中にあります。返却希望です。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより。

  • 貸与品は、郵送にて返却希望とお伝えいたします。
  • 私物は返却希望とお伝えいたしますが、着払いになる可能性がありますのでご了承ください。また返却していただけない可能性もあります。

※退職代行J-NEXTは弁護士や労働組合ではないため、退職の意思を代わりに伝えることはできても、交渉自体は非弁行為のため(違法行為にあたるため)対応できかねます。依頼者特典として無料提供しております退職スターターキットに含まれている『要望書』に依頼者の要望を記載していただき、後日お勤め先に郵送し要望を確認していただいております。

退職代行業者であることを証明する『委任状』を郵送

退職代行当日、上司のGさんに退職意思明日以降出勤できないことをお伝えしましたが、退職代行である証明が必要とのことで、依頼者に委任状について説明する流れとなりました。

Gさんからの伝言は、下記の通りです。

  • 御社(J-NEXT)が言われたTさん(依頼者)の即日退職を証明できるものがありません。委任状を送ってください。確認が取れましたら、退職手続きをおこないます。

依頼者にGさんからの伝言を伝え、退職スターターキットを郵送しました。退職届、要望書、委任状の3点セットをお送りし、記入についてサポートを行いました。

後日、お勤め先に書類到着の確認をおこない本人確認が取れたため、退職を受理していただきました。貸与品については郵送にて返却、私物は着払いとなりましたが返却していただきました。

 

 

退職代行後の所感

退職の意思を伝える際、稀に委任状の提出を求めらる場合があります。退職代行J-NEXTは弁護士ではないため、交渉をおこなうことはできません。

交渉をのぞく、本人の意思や要望をお伝えしています。

退職届が本人の意思確認になるため、退職スターターキットを提供し委任状と合わせて郵送していただいています。

退職届は必ずご本人さまに記入、捺印等をお願いしていますので法律上、退職は成立します。万が一退職を受理していただけない場合は、お勤め先が違法行為にあたり罰せられる可能性があります。

難しい交渉がなく代行費用を安く抑えたい方は、退職代行J-NEXTにご相談ください!24時間365日相談を受け付けています!

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ