退職代行事例

「契約内容に納得いかない。明日辞めたい」20代女性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:1年
  • 業種:介護
  • 年齢性別:20代女性

退職理由と結果

退職理由:契約内容に納得がいかない、会社への不信感

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:即日退職への対応と事後対応

今回の退職代行ケースの詳細

契約内容に納得がいかない、明日辞めたい

LINEにて問い合わせ。

1年契約で来月まで契約が残っていますが、契約内容に納得がいかない。更新時に資格をとらないと給料を減額すると言われました。入社当時と話しが違う。

また退職は2ヶ月前に伝えないと受理できないと言われ契約違反とも言われました。会社への不信感しかないのでもう続けていく気持ちがなくなりました。明日にでも辞めたいです。

上司との面談で退職を意思を告げたら、上司より直ぐに辞めることはできないと高圧的な態度で強引に契約をするよう言われたそうです。更には

退職は2ヶ月前に伝えないと受理できないと言われ契約違反とも言われました。会社への不信感しかないのでもう続けていく気持ちがなくなりました。明日にでも辞めたいです。
お辛い思いをされているのですね。退職が2ヶ月前という申し入れは会社規定であり法律ではありません。民法では退職意思を伝えてから、14日後に退職が可能となります。いずれにせよ明日退職を伝えた場合、出社はしなくても大丈夫です。
わかりました、ありがとうございます。

退職届は会社指定の書式があり専用サイトよりパスワードを入力しダウンロードをしなければいけまん。会社に確認してもらえますか?退職代行をして頂いた後、会社からの電話は出ないといけないのでしょうか?連絡後のサポートもして頂けるのでしょうか?

専用の書式についてお勤め先に確認致します。連絡に関しては、電話に出たくない旨をお伝えします。強制力がない為、100%連絡がこない事は難しいですが、弊社が仲介する事を伝えますのでほとんどの会社は連絡をしません。

その他にも、依頼者様からの要望をお聞きしました。

  • 退職スターターキットは念の為、欲しい。
  • 保険証と制服がある為、郵送したい。
  • 退職後に必要な書類を自宅に郵送して欲しい。

個人情報に関する内容も依頼者要望としてしっかり伝える

お勤め先に連絡し上司に退職意思を伝えご理解を頂きました。今後の退職手続きについては人事部とやりとりを行う事になりました。人事部に伝えた内容は下記の通りです。

  • 退職届は契約満了日ではなく退職の意思を伝えた日付を記載します。
  • 貸与品の保険証と制服は郵送で返却します。
  • 退職に必要な書類については専用サイトからのダウンロードが必要な為、パスワードを教えて欲しい。
  • 退職後に必要な離職票などは自宅に郵送して欲しい。

専用サイトからのダウンロードについて人事部より下記内容が返答されました。

個人情報の兼ね合いでJ-NEXTさんに教える事は出来ません。本人とJ-NEXTさんが契約している内容を証明するものを送って下さい。
かしこまりました。弊社とBさんが契約をしている書面をメール致します。内容を確認次第、情報を教えて頂けますでしょうか。
わかりました。お待ちしています。

契約書を送信後、内容に問題はなくダウンロード方法を教えて頂く事となりました。依頼者にパスワードを伝え各種書類の作成をして頂く事となり、退職手続きは問題なく完了。

退職代行後の所感

契約内容との食い違いがあった為、話し合いを行ったが上司が高圧的な態度を見せた事で会社への不信感が増してしまいました。

今回はヒアリングからパワハラに近い内容を確認する事が出来ました。パワハラは本人の捉え方次第、相手がどう感じるかで不信感を与えてしまいます。ほんの些細な言動で信頼関係は崩れてしまう為、社員一人一人の意見をしっかり受け入れる姿勢が会社側には必要だと感じました。安心して楽しく働く上で、信頼できる仲間や上司は必要です。

会社への不信感や納得がいかない事、理不尽な上司の言動等、不安や悩みがあればいつでもJ-NEXTにご相談下さい。

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ