退職代行事例

「早く辞めないと精神状態が危ない」40代女性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:正社員
  • 勤続:3ヶ月
  • 業種:介護
  • 年齢性別:40代女性

退職理由と結果

退職理由:職場環境が悪い

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:親切、丁寧な対応。悩み不安を解消できた事

今回の退職代行ケースの詳細

「まだ働いて3ヶ月間程ですがもう限界です」

深夜1時過ぎ、LINEでの問い合わせ。

話を伺うと…

  • とにかく長時間労働で残業代も発生しない。毎日12時間以上は働いている。
  • 職員のプレッシャーに耐えられない。仕事が遅いと直ぐに怒られる。
  • 人がいない、忙しいという理由で、仕事を教えてもらえない
  • 退職を上司に伝えたら「今は人がいないから…」と言われ、辞めさせてもられない

また

「誰にも相談出来ず悩んでいた」

「このままでは精神状態が危ないと思った…」

「話を聞いてもらえて安心した」

といった非常に追い詰められた状況がLINE越しにもひしひしと伝わってきました。

J-NEXT退職代行・運営スタッフより

  • 時間外労働をしていますので賃金が発生して当然です。残業代の未払が常態化している場合は、会社側が罰則を受ける可能性があります。退職届とは別に「要望書」を提出しましょう。
  • 職場環境の改善が急務と感じます。可能であれば、退職意思をお伝えすると同時に上司に依頼者の声としてお伝えします。
  • 人がいない事は会社側の責任です。会社側が対応しなければ、今後も改善はされません。あなたの責任ではありませんので安心して退職してください。
  • この先も退職の話を聞いてくれる可能性が低いと感じます。弊社でご助力させていただきます。

LINE相談で退職理由や悩みを全て確認退職代行の実行を決断されました。

「職場環境の改善もお願い。再発防止に繋げてほしい」

退職代行当日、施設長宛に連絡。

退職意思と合わせて、依頼者より了承を得た「人手不足」「教育も出来ていない状況」等、依頼者の声もしっかり伝えることができました。

また、残業代が未払の為、退職届とは別に「要望書」を同封しますので到着次第、内容を確認をして頂ける事に。

施設長より今後の職場環境の改善に繋げていくというお話があり、依頼者の声をご理解して頂けた形となった。

退職代行後の所感

今回の退職代行は、精神的に追い込まれる程の職場環境の悪さが原因です。長時間労働で12時間以上働いても残業が発生しない、職員のプレッシャー、仕事も教えてもらえない等、ブラック企業と言っていい程の厳しい状況でした。

このような会社に退職意思を伝える際に話も聞いてくれない、関係ない等、他人事に捉える会社もあります。今回は施設長が真摯に受け止めた為、今後の職場環境の改善に繋がると思われます。

依頼者の本音を上司に伝えることが出来た事で、会社側にとってもプラスとなった事例となりました。今後同じような退職者が出ない事を祈ります。

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップへ!