退職代行事例

「退職は会社規定を守るべき?」30代男性の退職代行

依頼者様の概要

  • 雇用形態:契約社員
  • 勤続:1年
  • 業種:サービス
  • 年齢性別:30代男性

退職理由と結果

退職理由:休みの融通が効かない、新しい仕事を始めたい

結果:トラブルなく退職

J-NEXTを利用した決め手:会社規定や法律の説明を納得する事が出来た

今回の退職代行ケースの詳細

「14日前に退職日を伝える、会社規定は守るべき??」

LINEにて問い合わせ。

退職は契約が切れる今月末で考えています。先日店長に退職する事を伝えましたが、あと半年は働いて欲しいと言われました。退職を伝えるのは規定では14日前ですが、伝えるのが遅すぎると言われ怒られました。まだ退職日まで20日以上あるのに理不尽です。
退職日は今月末ですね。かしこまりました。14日前に退職を伝える事に関しては、あくまで会社規定であり法律ではありませんのでご安心下さい。民法では退職意思を伝えてから、14日後に退職が可能となります。
そうなんですね。最近忙しさが増して勤務が辛くなってきたので辞めたいです。シフトについても融通が効かず休みがとりずらい、人がいない時は出勤させられる事もあります。まだ退職日は先なので店長以外には内密にして欲しいですね。

お辛い思いをされているのですね。退職に伴う確認事項をいくつかお聞かせ下さい。

依頼者からのヒアリング事項は下記の通りです。

  • 退職日まではシフト通り勤務したい。
  • 店長以外には退職日まで内密にして欲しい。
  • 保険証や制服など返却物について確認をして欲しい。
  • 店長不在時の場合は、本部に連絡しても大丈夫です。
  • 退職スターターキットを希望します。

退職代行当日、お勤め先に連絡したが店長不在のため本部に連絡を行うことに…

「退職日までは勤務をしたい、円満退職を希望」

本部人事担当者に退職意思を伝え、その他要望については下記の通りです。

御社様でお勤めされておりますH店のKさんより退職の意思を伺いご連絡をさせて頂いております。また本人よりいくつか要望があります。退職日については契約満了の今月末を希望しています。残りの勤務日はシフト通りの勤務を希望しています。店長以外には退職日までは内密にして欲しいとの事です。後日、本人より退職届、貸与品を郵送しますので到着次第、内容の確認をお願い致します。
退職の意思がある事は分かりました。今月末での退職を店長に伝えます。店長以外のスタッフに関しては、引継ぎ等があるため退職日まで内密にする事は難しいです。14日前に公表し引継ぎを行うよう伝えてもらえますか?退職届については会社指定の書式があるため、自宅に郵送しますので合わせて伝えて下さい。完成後、貸与品と合わせて本部に郵送して下さい。
かしこまりました。14日前に公表するよう本人に伝えます。円満に退職をしたいという思いがありますのでご理解の程、宜しくお願い致します。

分かりました。店長にも伝えます。

本人に人事部からの要望を伝え、退職届の作成サポートを行いました。店長以外への退職の公表についてもご理解頂きました。

数日後、有給休暇が10日程あると依頼者より連絡があり退職スターターキットに同封している「要望書」について説明も行いました。人事部に要望を伝え有給を加味して頂き、今月末の退職を受理して頂く事となりました。

退職代行後の所感

今回の退職事例は、契約更新時期での退職を考えていた相談でした。会社都合による退職日の先延ばしは依頼者には全く関係はありません。14日前に退職を伝えなければいけない点も会社規定であり、当日に退職を申し出ても民法では問題はありません。

会社規定の問題や店長からの理不尽な回答に不安があり、今回ヒアリングを行い解消する事が出来ました。

退職日まで20日前後の勤務がある状況ではありましたが、トラブルなく退職日を迎える事が出来たと伺っています。

退職については、いつでも自由に行う事が出来ます。会社規定は法律ではありませんので安心してJ-NEXT退職代行にご相談下さい。

退職代行のJ-NEXTでカジュアルに次のステップ