基礎知識

【もう限界】仕事のストレスがピークに達した時の症状と解決策とは?

退職代行を考えているなら絶対に"J-NEXT"がオススメ!
  • 1追加費用一切なし!2万円ぽっきり!
  • 2人事のプロが円満退職を代行!
  • 3面倒な退職手続きを楽らく解決!
    退職スターターキットプレゼント!

退職完了後も24時間時間365日サポート体制が充実!
「引っ越紹介割引サービス」「無料転職サポート付き」

仕事 ストレス 限界 アイキャッチ

「仕事がストレスでもう辞めたい…」「仕事に行きたくなくて涙が出てしまう…」

このような悩みを抱えていませんか?

真面目だったり繊細だったりする人ほど、仕事でストレスを感じやすいです。ストレスを抱えたまま働き続けるのは、とてもつらいですよね…。

仕事のストレスが限界に達しているなら非常に危険な状態。そのまま放置しておくと取り返しのつかない事態になるかもしれません。

そこでこの記事では、以下のことを解説していきます。

  • 仕事のストレスを我慢することの危険性
  • 仕事のストレスが限界の時の症状
  • 仕事のストレスを解決する方法

仕事のストレスでつらい思いをしているあなたの参考になれば幸いです。

今すぐ会社を辞めたいという方は「今日から出社する必要がない」退職代行を利用するのがオススメです。面倒な登録なしで真夜中でも早朝でも24時間相談したいときに相談できるのはJ-NEXTだけです!

LINEで今すぐ無料相談する

電話で無料相談する

仕事のストレスが限界の時の5つの症状

頭を抱える男性

仕事でストレスを抱えていると、心身に不調が出てきます。仕事が限界の時に出る症状は以下の5つ。

  1. 仕事に行くのが毎日苦痛
  2. 体調不良が続いている
  3. 無気力になり仕事へのやる気が出ない
  4. 好きなことをやっても元気にならない
  5. 気分の波が激しくなる

順番に見ていきましょう。

1.仕事に行くのが毎日苦痛

大きなストレスを抱えていると、朝起きて会社に行くのが非常につらくなってしまいます。すると体が拒否反応を示して、涙が止まらないなどの危険信号が出てしまうことも。

ここまでくると、精神的に限界を迎えている可能性が高いです。

管理人
管理人
そのため早急に対策を取らないと、前述したうつ病のような取り返しのつかない事態になりかねません。

涙が出るほど会社に行くのがつらい時の対処法を以下の記事で解説しています。

「仕事に行きたくなくて朝に泣いてしまう」方にお伝えする解決方法!「朝会社に行く時間になると涙が止まらない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?自然と涙が流れてくる状態であれば、あなたの身体が限界を迎えている証拠かも!すぐに対策を打たないと取り返しのつかない事態になりかねません。本記事では、仕事に行きたくなくて涙が止まらない状態で取るべき行動や対策について解説していきます。...

2.体調不良が続いている

仕事でストレスを感じていると、体調不良となってあらわれます。具体的には以下の症状です。

  1. 食欲がない
  2. なかなか眠れず不眠症の症状がある
  3. 肩こりや頭痛、腰痛がひどい

こういった症状が続いている場合、仕事の疲れや精神的な疲労がたまっていることが考えられます。

3.無気力になり仕事へのやる気が出ない

ストレスを抱えていると、仕事に対するやる気がわきません。無気力になってしまい、毎日の仕事を嫌々こなすようになってしまいます。

「早く仕事が終わらないかな…」「もう帰りたい…」といったことを考えながら仕事をするのはつらいですよね。

また、やる気がないと仕事の成果も上がらず、それによってさらに無気力になるという負の連鎖につながってしまいます。

4.好きなことをやっても元気にならない

仕事中に元気がないだけでなく、趣味など好きなことをしても元気にならない状態です。プライベートでも仕事のことが尾を引いていて、常に頭から離れなくなってしまっています。

自分の好きなことをしても気分転換ができないのであれば、相当なストレスがかかっているということです。

早急の対策が必要なので、この後の解説を参考にストレスを軽減しましょう。

5.気分の波が激しくなる

仕事で抱えていくストレスが強くなると、気分の波が激しくなります。

具体的には、ひどく落ち込む・怒りを爆発させるなどです。このような負の感情が強く出てしまい、精神が安定しません。

管理人
管理人
強い精神的なストレスがかかっている状態で、心が拒否反応を示している危険な状態です。
仕事辞めたい…うつにならないためには?なったときはどうする?「仕事辞めたい・・・」 そのような考えが常日頃思い浮かんでしまっている人は、もしかしたらうつかもしれません。 厚生労働省が3...

仕事のストレスが限界なら危険!我慢はうつ病のリスクあり

沈んだ気分の男性

仕事がストレスで限界に達しているなら、少しでも早く解決しないといけません。ストレスを抱えて我慢し続けると、うつ病になる可能性があるためです。

もしうつ病になってしまったら病院での治療が必要になりますし、社会復帰にも時間がかかってしまいます。

その他生命保険に加入できなくなる、住宅を買えないなど人生への影響もあるため、少しでも早く解決しないといけません。

仕事辞めたい…うつにならないためには?なったときはどうする?「仕事辞めたい・・・」 そのような考えが常日頃思い浮かんでしまっている人は、もしかしたらうつかもしれません。 厚生労働省が3...

仕事のストレスを解決する5つの方法

考える男女

仕事で強いストレスを抱えていると、取り返しのつかない自体になる可能性があります。そうなる前に早急に解決しないといけません。

仕事のストレスを解決する方法は、以下の5つ。

  1. 有給休暇をとって仕事を休む
  2. 信頼できる人に相談する
  3. 社内で部署を変えられないか検討してみる
  4. ストレスの原因は何かを考える
  5. 仕事を辞めて転職する

順番に見ていきましょう。

1.有給休暇をとって仕事を休む

仕事がストレスでつらいなら、無理に働き続ける必要はありません。有給を取得し2〜3日休んでみましょう。

仕事を休むことで気分転換ができて、ストレスが軽減される可能性があります。仕事を休んで症状が改善されるようなら、疲れがたまっていたことが原因だったのかもしれません。

管理人
管理人
もし仕事を休んでも改善しない、同じ症状が出てしまうなら別の方法を考えましょう。

仕事を休みたい時に上司から怪しまれない理由や言い訳を以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

【仕事を休みたいときに】上司から怪しまれない理由や言い訳を紹介!「今日はどうしても仕事を休みたい・・・」朝起きたらこんな気持ちになっていたということも、会社勤めの人なら珍しくありません。 仕事を...

2.信頼できる人に相談する

ひとりで悩んでいると悪い方向にばかり考えて、余計につらくなってしまいがちです。社外・社内のどちらでもいいので、自分の信頼できる人に悩みを相談しましょう。

管理人
管理人
人に話すことで気持ちがスッキリすることもありますし、今後の解決策が見えてくるかもしれません。

また、友人・家族以外に「社外の相談窓口」を利用するという手もあります。仕事の相談ができる窓口は以下の5つ。

  1. 総合労働相談コーナー
  2. 労働条件相談ほっとライン
  3. 法テラス
  4. みんなの人権110番
  5. 心の耳

それぞれの詳しい情報を以下の表にまとめました。

窓口名 相談内容 相談形式 受付時間
総合労働相談センター 職場のトラブル全般 電話相談
面談
各都道府県の労働局ごとに異なる
労働条件相談ほっとライン  時間外労働・過重労働など 電話相談 平日15時〜22時
土日9時〜21時
法テラス 法律面のトラブル 電話相談
面談
メール
平日9時〜21時
土曜9時〜17時
みんなの人権110番 パワハラ、差別、虐待など 電話相談
面談
平日8:30〜17:15まで
心の耳 人間関係、長時間労働などによるメンタルヘルスの不調 電話相談
メール
月火 17時〜22時
土日 10〜16時

 

参考:仕事の悩みの『相談窓口』を5つ紹介!職場が辛いならまずは電話相談しよう

5つとも無料で相談可能です。「仕事のことを友達や家族に相談しづらい…」と感じている方は、これらの相談所を利用してみましょう。

3.社内で部署を変えられないか検討してみる

今の部署でストレスを抱えているなら、部署の異動を検討してみましょう。部署を異動することで仕事内容・人間関係を改善できます。

異動を希望する際は、仕事内容や上司への不満などを口にしてはいけません。会社側の印象がよくないですし、異動できなかった時の人間関係にも影響するためです。

異動を希望する際は、「〜の仕事をしてみたいから異動したい」というような前向きな理由を伝えましょう。

管理人
管理人
こういった前向きな理由の方が異動が叶いやすいですし、後々のトラブルにもつながりません。

4.仕事のストレスの原因は何かを考える

仕事でストレスを抱えていても、原因をしっかり理解できていない場合もあります。

原因がはっきりしていないと、適切な対策もたてられないですよね。また、もしかしたら上司や会社ではなく、自分に原因がある可能性も。

仕事がつらいなら、何にストレスを感じているのかをよく考えてみましょう。そうすることで、自分がどうしたいのかや改善策が見えてきます。

5.仕事を辞めて転職する

仕事のストレスを改善するために最も確実なのが、転職し環境を変えることです。人間関係や仕事内容が変わるため、今の仕事のストレスは改善されます。

ただ転職する際も、なぜ仕事でストレスを抱えることになったのかの原因を理解しておかないといけません。転職先でも同じことが原因でストレスを抱えることになるからです。

退職はリスクもある行為なので、よく考えて決断しましょう。

後腐れなく会社を辞めたい、転職したいという方はぜひ退職代行を利用してサクッと会社を辞めることが一番オススメです。退職代行から会社に連絡してもらえば、明日からは会社に行かなくて良いのです!

J-NEXTならメールだけでなく電話やLINEも24時間対応!真夜中でも早朝でも相談したいときに対応できるのはJ-NEXTだけです!

退職代行とは?今すぐLINE無料相談

退職する前に知っておきたいこと

ホワイトボードと女性

仕事がストレスで退職を決めた場合、事前に知っておかないといけないことがあります。

  • 退職時の伝え方
  • 仕事がストレスでもバックレはNG!懲戒解雇の可能性あり

順番に見ていきましょう。

退職時の伝え方

退職に至った仕事のストレスは様々ですが、それを退職理由として伝えるのはよくありません。

管理人
管理人
トラブルにつながるかもしれませんし、理由によっては改善を理由に引き止められる可能性があります。

退職時は「キャリアアップがしたい」「他にやりたいことができた」など、前向きなことを退職理由として伝えましょう。

その他の退職を伝える際の注意点を以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

退職するときの理由は本音で話す?それとも建前で話すべき??退職の意思を伝えると、必ずと言っていいほど聞かれるのが退職をする理由です。 なかなか伝えづらいことかもしれないし、最後だからと全て...

また、退職した後には細かい手続きが必要です。どんなことを行えばいいかを以下の記事で解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

退職後 手続き アイキャッチ
もう退職後の手続きには迷わない!スムーズな手続き方法を徹底解説退職を考えているものの、退職後の保険や年金などの必要な手続きを思うと、なかなか踏み出せませんよね。しかし、必要な書類や手順さえ分かれば、退職後の手続きはそう難しいものではありません。本記事では、スムーズに退職後の手続きができる手順を、詳しく解説しています。すでに退職した人にも役立つ内容なので、ぜひご覧ください!...

仕事がストレスで限界でもバックレはNG!懲戒解雇の可能性あり

仕事がストレスで限界だと、バックレてでも辞めたいと思うかもしれません。しかしバックレは絶対にやってはいけません

なぜなら仕事をバックレると、懲戒解雇になる可能性があるためです。「隠していればバレないんじゃ?」と思うかもしれませんが、離職票や退職証明書を確認すればすぐにわかります。

仕事をバックレることのリスクは他にもあります。詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

正社員でバックレるとどうなるの?リスクと対応策を解説「正社員で会社をバックレるとどうなるか」という社会人なら一度は考えたことがある疑問に回答します。 結論は「損害賠償リスクあり」「懲戒解雇リスクあり」「給与未払いリスクあり」でおすすめできません。 バックレ直後は会社から電話がなり続けて不安な気持ちになるでしょう。 退職届を提出して正々堂々と退職したほうが、前を向いて次に進めます。 ...

まとめ〜「退職代行」を使えばすぐにでも仕事を辞められる

歩く女性

最後にここまでの内容をまとめます。

  • 仕事のストレスを我慢し続けているとうつ病になる
  • 仕事のストレスは心身の不調となってあらわれる
  • バックレは懲戒解雇の可能性があるためNG

仕事でストレスを感じているなら、少しでも早く解決しないといけません。我慢し続けていると、うつ病になるかもしれないためです。

うつ病になると社会復帰に時間がかかってしまいます。仕事のストレスは心身の不調となってあらわれるので、体からのサインを察知して改善していかないといけません。

また、仕事をバックレると懲戒解雇になり転職活動に悪影響です。

とはいえ、バックレてでも仕事を辞めたいほどストレスを感じている方もいるかもしれません。その場合はバックレるのではなく、退職代行がおすすめです。

退職代行とは、その名のとおり退職の手続きを代わりに行なってくれるサービスのこと。

  • 上司と顔を合わせることなく退職できる
  • メール、電話、LINEでやり取り可能
  • 雇用形態に関係なく利用できる

中でも「J-NEXT」は業界最安値の20,000円で利用できます。どうしても辞めづらい時は相談してみてくださいね。

退職代行ならJ-NEXT

J-NEXTが選ばれる理由
費用
20,000円追加費用無し
対応時間
24時間365日
退職事例
全事例を紹介中
特長

引っ越し紹介割引サービス

無料の転職サポート付き